【定番】映画主題歌で大ヒットしたウタモノ系の人気曲、定番曲、オススメ曲、名曲総合ベスト10

songreview
 

なんと12月1日は「映画の日」だそうで。

のっかってみようかな〜。

ということで、大ヒットした映画のメガヒット主題歌を集めてみました。

主題歌といえばこれ!

日本での歴代興行収入のランキング(2017年現在)も掲載しておきますね。


その1.

映画名:タイタニック(歴代ランキング2位)

アーティスト:Céline Dion(セリーヌ・ディオン)

タイトル:My Heart Will Go On

「映画主題歌と言えば?」って質問されて、この曲を思い浮かべる人が圧倒的なんじゃないでしょうか?

この曲を聞けば、手を広げた女を後ろから抱きしめる通称タイタニックポーズを連想する人が続出するのではないでしょうか?

大ヒットした映画と、その映画のヒットを支えた壮大なラブバラードです。


その2.

映画名:アルマゲドン(歴代ランキング13位)

アーティスト:Aerosmith(エアロスミス)

タイトル:I Don’t Want To Miss A Thing

ボーカルのスティーブンタイラーの娘リブタイラーがヒロインに抜擢されたのを知り、家族愛の物語だから是非主題歌を自分に歌わせて欲しいと懇願して、主題歌をゲットしたという逸話があります。

公開前は「娘の七光り」と揶揄(やゆ)されたエアロスミスですが、映画にぴったりな強烈にドラマチックなバラードが、映画を盛り上げます。

サントラで、昔のエアロスミスの曲が流たりもして、エアロファンには嬉しい映画でした。


その3.

映画名:君の名は。(歴代ランキング4位)

アーティスト:RADWIMPS(ラッドウィンプス)

タイトル:前前前世

2016年から2017年にかけて日本中を席捲(せっけん)したアニメ映画。

若者のカリスマとして支持されていたラッドウィンプスが、この映画で一気にお茶の間に知れ渡りました。

映画のサントラの全てをラッドウィンプスが手がけ、作中にこれ以外の曲も出てきますが、どれも映画にマッチしてサントラとしても素晴らしく、映画を抜きにしても音楽としても素晴らしい。

日本のサントラの金字塔だと思います。


その4.

映画名:ボディーガード(映画の興行収入はランク外だが、サントラ売り上げは歴代世界1位)

アーティスト:Whitney Houston(ホイットニーヒューストン)

タイトル:I Will Always Love You

元SMAPの中居くんがバラエティ番組で20年に渡り事あるごとに「エンダーー!」とサビの部分を叫ぶので、日本中の人が忘れかけた頃に思い出すことになるのではないでしょうか?

不遇の死を遂げた歌姫ホイットニーの大ヒット曲です。

歌い出しのほぼ無音の中で独唱するホイットニーの歌声を聴くと、いつも鳥肌が立ちます。


その5.

映画名:アナと雪の女王(歴代ランキング3位)

アーティスト:Let It Go

タイトル:松たか子

世界中で大ヒットしたディズニー映画。

各国の歌手が母国語で歌っています。

劇中で歌う松たか子バージョンと、エンディングで歌うMay J.バージョンがありましたが、世間は断然松たか子に高評価。

松たか子は歌がとても上手い女優さんですが、映画以外で一切この曲を歌っていません。

出産の時期とかぶったからというのもありますが、多分音声ソフトで歌声をかなり修正してあって、実際は音域が厳しくサビが歌えないのではないかと思っているのは私だけでしょうか?


その6.

映画名:もののけ姫(歴代ランキング7位)

アーティスト:米良美一

タイトル:もののけ姫

1995年にカストラートという声変わりしない去勢された歌手の洋画が上映され、話題を呼んだのですが、97年に和製カストラート(去勢はされていないが、ファルセットで歌う男性歌手という意味です)米良美一が登場し、現代にも男性でこんな声で歌う人がいるのだと度肝を抜かれました。

スポンサーリンク

 

徹子の部屋に出ていて陽気なおばちゃんみたいな人で好印象を持ったのですが、後にゲイボーイを暴行して捕まっていてさらに度肝を抜かれました。

さすが久石譲な、和風なメロディーが最高の曲だと思います。


その7.

映画名:サタデーナイトフィーバー(映画の興行収入はランク外だが、サントラ売り上げは歴代世界3位)

アーティスト:Bee Gees (ビージーズ)

タイトル:Stayin’ Alive

サタデーナイトフィーバーの映画を見たことがない人でも、ビー・ジーズの音楽に合わせてディスコで踊るジョントラボルタのシーンを一度は見たことがあるのではないでしょうか?

全編に流れるディスコサウンドに合わせて、トラボルタがくねくねと踊りまくる映画です。

サントラは4000万枚の大ヒット。


その8.

映画名:ゴーストバスターズ(初代)(歴代ランキング82位)

アーティスト:Ray Parker Jr.(レイパーカージュニア)

タイトル:ゴーストバスターズのテーマ

時代の景気の良さが投影された、ご機嫌なナンバーです。

バックに流れるシンセサイザーの音や、ベースと電子ドラム(このバックトラックはもしかしたらオール打ち込みかも)の音の深みのなさが最高です。

頭をからっぽにして、レイパーカージュニアの「フユゴンコール?」呼びかけに「ゴーストバスターズ!」ってユニゾンでお返事しましょう。

映画もご機嫌でわくわくして最高。


その9.

映画名:トップ・ガン(映画の興行収入はランク外だが、サントラ売り上げは歴代世界7位)

アーティスト:Kenny Loggins(ケニー・ロギンス)

タイトル:Danger Zone

わあ!かっこいいってこういうこと!これぞかっこいいの権化(ごんげ)!

トムクルーズの出世作トップガンの主題歌です。

劇中でトムクルーズがパンツ一丁のシーンがあるのですが、それがまたすごいでかいブリーフなんです。

映画の内容は忘れても、トムクルーズのブリーフ姿が目に焼き付いて忘れられません。

ケニーロギンスは、トップガンだけでなくフットルースでも主題歌を歌いヒットを飛ばしています。


その10.

映画名:イージーライダー(無冠だけど、キングオブサントラなのでは?)

アーティスト:Steppenwolf(ステッペンウルフ)

タイトル:Born To Be Wild

ロックンロールのマスターピースなんじゃないでしょうか?

私は映画のサウンドトラックといえばこの曲をまず思い出します。

イントロのギターもかっこよすぎるし、サビのメロディーもかっきょいい。

完璧にかっこいい、後世に残る名曲だと思います。

映画を見たのですが、かっこいいけどストーリーの意味はわかりませんでした。

なんで銃で主人公が撃たれたのか唐突すぎて「???」となりました。


このリストを書いた人:清水はなこ

めぐれるの文章を書いている人。 京都生まれの京都育ち。 だが、旦那が転勤になり2017年の春より東京在住。 座右の銘は「三度の飯よりロッカバラードが好き」。 趣味はセルフリノベーション。

スポンサーリンク

About めぐれる 274 Articles
京都発!めくるめくめぐりあいフリーペーパー「めぐれる」による、webマガジンです。 京都の街と人と店と音楽と映画と美味しいものやもろもろが、あちこちでまぜこぜにめぐりあいます。