【手帳拝見】第27回 シホさんは「無印良品ドット方眼À5」を愛用中です

 

手帳拝見とは

使い方のヒントが詰め込まれた、素敵な手帳の実例を集めたコーナーです

「手帳拝見(てちょうはいけん)」は、その名の通り、誰かの手帳やスケジュール帳、日記帳などを覗き見させてもらうコーナーです。

人の手帳をチラ見して、使い方のアイデアや、手帳を書く楽しさを、ご自分の生活に取り入れちゃってください。


シホさんは無印のドット方眼ノートを使ってバレットジャーナル(自作手帳)を書いておられます。

自作なので自由度たっぷり、真似できそうなたくさんのアイデアをご覧下さい!


 

-自己紹介をお願いします。

 

シホと申します。社会人3年目の25歳です。
ズボラな性格で自由気ままな一人暮らし生活も7年目に突入しました。
幼少期から書くこと作ることが大好きです。趣味は消しゴムはんこ作りです。

 

無印良品 ドット方眼 バレットジャーナル

 

 

-シホさんの手帳を拝見させてください。

 

無印良品 ドット方眼 バレットジャーナル

 

無印良品 ドット方眼 バレットジャーナル
無印良品の開きやすいノートドット方眼(A5)をつかっています。

 

 

-この手帳を使いはじめたきっかけは、何かありましたか?

 

がばっと開いて書きやすい。
大容量なのに500円。
といいとこづくめでしたが、このたび廃盤になりました。
お気に入りなので値下げになってから3冊買いだめています。

 

無印良品 ドット方眼 バレットジャーナル

スポンサーリンク

 

 

 

-お気に入りポイントや、こだわった点があれば教えてください。

 

表紙がクラフト紙なので、好きな表紙にできるところと一年間使えるページ数であるところ。
あと、方眼と違ってドット方眼だと字や絵を邪魔しないところなどです。

 

無印良品 ドット方眼 バレットジャーナル

 

 

-手帳の相棒があれば教えてください。

 

無印のゲルインクボールペンの0.38が相棒です。
あとはマイルドライナーの渋色。
バーチカルの色分けに使っています。
最近は、150円のいろんな形が書けるテンプレートも必需品に。
todoリストのチェック欄を書くときに使うと、綺麗に見えるのでお気に入りです。

 

-手帳はあなたにとってどんな存在ですか?

 

無印良品 ドット方眼 バレットジャーナル

 

今となってはなくてはならない存在です。私のことを何でも知っている相棒のような秘書のようなもの。

落としたら大変ですね。だから人の名前などはイニシャルで書いて伏せるようにしています。
思い返せば小学校低学年の頃に母親にお古のシステム手帳をもらって書いたのが手帳ライフのスタート。
高校時代は無印の無地のノートに毎日びっしり日記を書いてました。
大学時代には通常のレフト式手帳や一日1ページのEDiTも使いました。

どれも開くと当時の思いや様子が浮かんできます。
働きはじめてから、今のバレットジャーナルという手帳術に出会いました。

毎日のtodoを残し、達成度を確認できるというのは、仕事を始めたばかりの自分にとって、とても便利なもので、すぐにその手帳術にハマってしまいました。

 

無印良品 ドット方眼 バレットジャーナル

 

 


シホさんの Instagram


 

スポンサーリンク

About めぐれる 256 Articles
京都発!めくるめくめぐりあいフリーペーパー「めぐれる」による、webマガジンです。 京都の街と人と店と音楽と映画と美味しいものやもろもろが、あちこちでまぜこぜにめぐりあいます。