【手帳拝見】第28回 sakusakuさんは「ジブン手帳biz、ほぼ日手帳weeks、モレスキン」を愛用中です

 

手帳拝見とは

使い方のヒントが詰め込まれた、素敵な手帳の実例を集めたコーナーです

「手帳拝見(てちょうはいけん)」は、その名の通り、誰かの手帳やスケジュール帳、日記帳などを覗き見させてもらうコーナーです。

人の手帳をチラ見して、使い方のアイデアや、手帳を書く楽しさを、ご自分の生活に取り入れちゃってください。


sakusakuさんは3冊の手帳を使い分けられていてそれをInstagramで公開されています。

今回はその3冊の使い分けなどを詳しく教えていただきました。

それではどうぞー!


もう1人のわたし、分身のような存在

 

 

ジブン手帳biz ほぼ日手帳weeks モレスキン

 

 

-自己紹介をお願いします。

スポンサーリンク

 

 

 sakusakuと申します。
東北在住の20代後半です。医療関係の職に就いております。小さい頃から文房具が好きで、ほぼ日手帳、ジブン手帳の存在を知ってから文房具好きが再燃し今に至ります!
-sakusakuさんの手帳を拝見させてください。
ジブン手帳biz ほぼ日手帳weeks モレスキン
①ジブン手帳Biz → ライフログ(体調管理メイン)
②ほぼ日手帳weeks → 好きなことを自由に書く日記帳
③モレスキン → TODO管理、毎日のメモ、持ち歩き用
この3冊をメインに使用中です。
モレスキンはポケットサイズで、持ち歩きに最適です!他2冊は家置き用になります。
ジブン手帳biz ほぼ日手帳weeks モレスキン
-この手帳を使いはじめたきっかけは、何かありましたか?
2014年にInstagramでほぼ日手帳を素敵に使っている方の投稿を拝見したのがきっかけです。
調べていくとジブン手帳の存在が浮上し、バーチカルってなんだろ?!かっこいい!使ってみたい!という思いから使い始めました。
ほぼ日手帳weeksは、1日1ページは私に無理だけどほぼ日手帳を使いたい、と思っているところに現れたわたしにぴったりの手帳でした。
モレスキンはスヌーピーの可愛い表紙につれられてロフトで見つけました。
使いやすくて持ち歩きに最適で良い発見でした!
ジブン手帳biz ほぼ日手帳weeks モレスキン
-お気に入りポイントや、こだわった点があれば教えてください。
一言で言うとデザインですね!わたしは形から入るタイプのようで、だいたい一目惚れして購入しているように思います…。用途に合わせて手帳を選ぶというよりかは、自分の気に入った手帳をそれぞれ使い分けるという感じです。
なので、常に手帳会議をしそれぞれの手帳に合った使い方を模索しています。今の使い方も昔とは変わっていて、今の使い方がベストかなと思っています。
メイン3冊の手帳それぞれの紙質も好きですね。書きやすいです!
タイプでいくと、ウィークリーレフトが使いやすいのでなるべくそのタイプを選んでいます。
ジブン手帳biz ほぼ日手帳weeks モレスキン
-手帳の相棒があれば教えてください。
相棒はスタイルフィット、万年筆、デコラッシュ、フリクションスタンプですね。
他にもありますが、頻度の高いものはこの4つです。
手帳を賑やかに、自分の好きなページにするのに必須のアイテムです!
あとはイラスト本も何冊か購入しています。とても役立ちますし、イラストも書いていて楽しくなります!
ジブン手帳biz ほぼ日手帳weeks モレスキン
最近よく見かけるフリクションスタンプ。使いやすそうです。
フリクションスタンプ
 イラストの本やペンなど
-手帳はあなたにとってどんな存在ですか?
手帳はわたしにとってもう1人のわたし、分身のような存在ですかね。
その時々のわたしの想いや行動、出来事を賑やかに記録してくれるものです。
手帳を書いている時間は純粋に自分のやりたいこと書きたいことだけをしているので、自分らしくいられる貴重な時間でもあります。
無くてはならない、当たり前の存在となっています。

sakusakuさんの Instagram


スポンサーリンク

About めぐれる 282 Articles
京都発!めくるめくめぐりあいフリーペーパー「めぐれる」による、webマガジンです。 京都の街と人と店と音楽と映画と美味しいものやもろもろが、あちこちでまぜこぜにめぐりあいます。