Adobe CCをお得に激安価格で購入する方法

コラム
 

Adobe CCをお得に激安価格で購入しよう!

 

さて、そろそろ春の新生活の準備に取り掛かる頃となってきましたね。

衣類や家具、家電などと共にライセンスの更新なども準備しておかないといけない頃になってきました。

今年度はAdobe CC価格をお得に激安価格で購入しよう!

昨年末にAmazon.co.jpで開催されていたサイバーマンデーセールにて“Adobe Creative Cloud”シリーズをプライム会員限定タイムセールで、“Adobe Creative Cloud”製品が割引価格で購入可能だったのですが(たとえば、通常59,760円で販売されている「Adobe Creative Cloud コンプリート 2017年版」の12カ月版が20%OFF)買い損ねてしまいました。

むむぅ、また次のプライムデーまで待つしかないのか

と思っていたけれど意外な方法がありました。


Adobeの公式通常価格は

Adobe CCコンプリートプラン

  • 年間プランは5,378円/月
  • 年間合計で約64,541円

月々払いの場合も一括払いも年間の支払総額は同じです。


ひと月だけ使いたいとかの

月々プランの場合

  • 8,618円/月

です(いずれも税込)。


そして、Amazonで購入の場合

通常の年間プランで59,760円、ひと月あたり4,980円

20%OFFのセールで47,808円、ひと月あたり3,984円。

年計算では、Amazonで買うとAdobeで買うより4,781円お得。

セール時は16,733円お得に購入できます。


Adobe公式サイトでは、2018129日(月)~32日(金)まで

CS3CS6製品(TLP/CLPライセンス版・パッケージ版)を保有している

一般企業、官公庁の対象の顧客に対して

Creative Cloudグループ版

今なら最大28%OFF

年度末!最新環境を応援します

というキャンペーンを展開しています。

 

しかし!

学生教職員限定のプランの場合、

2,138円でコンプリート版を使用することができるのです。

何と年間25,660円!!!

 

安っ!

 

でも、学生か

と、諦めかけている大人のあなたに朗報です!!

ライセンスが1年間使えて29,800円

 

Adobeから認定されたスクールパートナーのデジタルハリウッドのオンラインスクールで

それができてしまうんです!

しかも!

Adobe基礎教材が全63時間
プラス
学生・教職員ライセンスが1年間使えて29,800円!!!

個人も法人も登録・購入が可能なんです!

そんなわけで、早速申し込みました。

 

 

 

Adobeマスター講座に申し込みです。

スポンサーリンク

 

 

申し込み画面よりAdobeマスター講座を選択します。

お客様情報を入力して、支払い情報を入力して完了です。

支払いが完了すると、すぐにデジハリ・オンラインスクールからメールが届きます。

Adobe Creative Cloudのアカウントを持っていない場合はアカウント登録をしてください。

 

シリアルコードがデジハリ・オンラインスクールよりメールで届きます。

製品をダウンロードして使用します。

 

Adobeマスター講座で自分のスキルをチェックするのも良いでしょう。

 

Adobeマスター講座には以下の通り、各アプリケーションの講座と課題が用意されています。

クレジット支払いの場合、自動更新を設定するとAdobe社からの自動で「通常版」の価格で引き落としが始まるので注意してください。

さて、講座を受けてみようか!

スポンサーリンク

About めぐれる 274 Articles
京都発!めくるめくめぐりあいフリーペーパー「めぐれる」による、webマガジンです。 京都の街と人と店と音楽と映画と美味しいものやもろもろが、あちこちでまぜこぜにめぐりあいます。