ユーキャン講座で「整理収納アドバイザー」2級をテキストが届いてから12日で取得しました。

おおきなはなこさん
 

有閑マダムとていねいな暮らし系ブロガーがやたら持ってる資格「整理収納アドバイザー」。

私は金持ちでもないし、だらしない生活をしてるけど、インテリアが大好きで、ミニマリストに憧れているので、もっともっと整理収納のこと知りたい。

なので2018年に整理収納アドバイザー取得を目指すことにしました。

 

「安くお得に」取得するためにはという記事を以前に書きました。

一番安くて、一番お得に「整理収納アドバイザー」資格を取得する方法を考える

 

整理収納アドバイザー最速取得チャレンジ中

で、ここからは「一番早く」について書きます。

資格を取るならさっさと取りたいと思い、最短取得、最速取得に挑戦しております。

本日無事2級が取得できました。

と言っても、免許や資格証が届く訳でもなく、添削用紙に2級資格認定と書いてあるだけなのであまり実感ありませんが…。

添削の赤ペン先生の文字は手書き?手書きしたものが印刷されてる?


整理収納アドバイザー1級を取得するためには、ユーキャン講座で3回添削+2回試験が必要

 

整理収納アドバイザー取得までの順番を書いてみます。

 

  1. 【2月12日】ユーキャンに講座申し込み
  2. 【2月17日】テキスト到着
  3. 【2月18日】1回目のマークシートを出す(出すだけで良い、足切り点等なし)
  4. 【2月23日】1回目の添削が帰ってくる
  5. 【2月24日】2回目のマークシートを出す(70点以上で2級を取得)
  6. 【3月01日】2回目の添削が帰ってくる
  7. 【3月02日】3回目のマークシートを出す(70点以上で1級の受験資格を取得)←今ここ
  8. 3回目の添削が帰ってくる(修了番号が発行される)
  9. 1級1次試験
  10. 1級2次試験

 

ユーキャンの添削は今回で終わり。

スポンサーリンク

 

次々とマークシートを提出されたら一瞬で終わってしまうので、添削書類が返却されてからしか次のマークシートを提出できない仕組みになっています。

添削返却までに10日から14日と書いてあるのですが、実際はもっと早いです。

受講している講座の種類や住んでいる場所にもよるのでしょうが、私は5日で返却されてます。

このペースだと3月7日あたりに添削書類が戻ってきて、70点以上を取得できていたら(っていうかテキスト見ながら問題を解いているのでまず不合格っていうことはない気がする)、あとは実施試験です。

が、これが回数が少ない!

せっかくユーキャンで駆け足で2週間とかで1級受験資格を得ても、3月4月に一次試験が実施されるのは、東京と大阪と名古屋だけ。

幸運にも東京在住なのですが、最も近い試験日程が4月11日。

なんと1ヶ月以上ブランクが〜。

都市部じゃないところに住んでいる場合もっと回数が少なそうです。

しかも、一次試験の結果がわかるのが1ヶ月後。

一次試験に合格してからしか二次試験に応募できないようなので、結構な時間がかかりそうです。

はてさて、取得できるのはいつ頃になりますやら。

 

スポンサーリンク

About めぐれる 280 Articles
京都発!めくるめくめぐりあいフリーペーパー「めぐれる」による、webマガジンです。 京都の街と人と店と音楽と映画と美味しいものやもろもろが、あちこちでまぜこぜにめぐりあいます。