【期間限定】京都の木屋町に新しいインスタ映えスポット4月1日より登場

ニュース
 

映画館が校内にあり、地域の催しや、演劇や音楽イベントの開催など、京都のど真ん中にある隠れカルチャースポットとして愛された木屋町四条上がるに位置する、レトロでかっこいい建築物「元立誠小学校」。

ホテル、図書館、ホールなどを有する複合施設として生まれ変わるべく、2018年4月より工事がはじまりますが、その工事中の元立誠小学校にかわいいインスタ映えスポットが誕生しました。

 

カキワリっぽい作りで、まるで演劇の舞台の上にいるみたい。

 


2018年4月1日元立誠小学校に「立誠図書館」オープン

元立誠小学校は生まれ変わり工事中で、以前のように中に入ることはできないのですが、工事を隠すパネルに人気イラストレーター中川学さんのイラストを採用。

立誠小学校の卒業生である中川学さんが、学校をオマージュして描いた作品となっています。

 

イラストの中には、いろんな時代の立誠小学校の在校生たちが混在しています。

 

また、その一角を図書館として4月1日より解放。

当時のままのレトロで味わい深い本棚とテーブルが素敵です。

(撮影の際はスタッフに確認を取り、他の利用者様のお邪魔にならないようにご注意ください)

 

仮設図書館ながら、床や壁も雰囲気を出そうとがんばっていて好感度が高い。

 

所蔵図書は「京都歩きの本棚」「立誠小学校 DNA の本棚」「食べる本棚」に分類されており、約500 冊を自由に閲覧することができます。

蔵書数も今後さらに増やす予定があるそうです。

 

スポンサーリンク

 

セレクト本屋さんに来たような絶妙なチョイスが秀逸ですよ。本好きさんはおいでませ。


時代物の建具とプレハブと書き割りパネルの融合は、インスタ映え必至!

この図書館の何が素敵かって、プレハブや工事現場を隠すパネルには中川学さんのかわいいイラスト、そしてところどころに立誠小学校で使用されていたアンティークの建具(ドアや、窓など)を使用しているところ。

工事は2020年には終了し、新施設のお披露目となりますので、この状態が楽しめるのは今だけです。

絶妙な融合具合の不思議な写真が撮れそうでえすよね。

セーラー服におさげのコスプレなんかも似合いそうです。

是非かわいい子供達のイラストと並んで写真を撮影してみてください。

 

いい味が出てるドアと窓と丸椅子に合わせて、工事パネルも時代化粧を施されています。

 


概要はこちらです

名称 立誠図書館
住所 〒604-8023 京都市中京区蛸薬師通河原町東入ル備前島町 310-2
開館日 2018 年 4 月 1 日(日)
開館時間 11:00~20:00
休館日 不定休
蔵書数 約 500 冊

 

実際に使用されている建具と、イラストに描かれている建具が同一のものなところもすてき。

 

この企画を立案した人は趣味がいいなあ。

スポンサーリンク

About めぐれる 274 Articles
京都発!めくるめくめぐりあいフリーペーパー「めぐれる」による、webマガジンです。 京都の街と人と店と音楽と映画と美味しいものやもろもろが、あちこちでまぜこぜにめぐりあいます。