オマケの番外編 cafeTIGERのピクルスレシピ

 

坂ノ途中×モルグモルマルモ「野菜のはなし」【前編】 【後編】は読んでいただけましたか?

アツい野菜トークを繰り広げ、最後にお二方におすすめの野菜料理をお伺いしたところ、cafeTIGERのオーナーである深田さんに実際お店で出されているピクルスの作り方を詳しく教えていただきました。

今回はオマケの番外編?cafeTIGERのピクルスのレシピをご紹介します。

cafeTIGERの京野菜カレー

カレーを注文すると瓶で出てきます

cafeTIGERのピクルス

材料(作りやすい分量)

  • 水    200cc
  • 酢    200cc
  • 砂糖   大さじ5
  • 塩    小さじ2
  • 黒胡椒  10粒
  • 花椒   10粒
  • にんにく 1かけ
  • ローリエ 1〜2枚
  • 八角   2〜3個
  • 鷹の爪  1本
  • お好みの野菜

黒胡椒と花椒はホールのまま、鷹の爪は輪切り、にんにくはスライスして材料すべてを火にかけて温め、塩砂糖を溶かして沸騰手前で火を止める。

粗熱を冷ましてまだピクルス液がほんのり温かいうちにお好みの野菜を漬け込みます。

1週間ほど漬け込めばできあがり。

材料さえそろえば簡単!

深田さんのおすすめの野菜は大根、しめじ、きゅうりだそうです。

ということで教えてもらって数日後にさっそく作りました。

スポンサーリンク

 

クロネコもミテルヨー

わたしはおすすめの3種に人参とプチトマトを入れました。

そしてフライングで4日目くらいから食べだしました。おいしい!

和風そぼろカレーに合わせました

スパイスが効いててすごく好みです。

お子さんがおられるご家庭は鷹の爪抜き、スパイスがあんまり、という方は八角をほんのすこしだけ、など調節してみてください。

しめじは目からウロコのおいしさでした。はじめて食べたー!

これからもおうちの定番にしたいと思います。おいしいレシピをありがとうございました!

スポンサーリンク

About めぐれる 282 Articles
京都発!めくるめくめぐりあいフリーペーパー「めぐれる」による、webマガジンです。 京都の街と人と店と音楽と映画と美味しいものやもろもろが、あちこちでまぜこぜにめぐりあいます。