祝クラウドファウンディング成功!片山ブレイカーズワンマン「東慎也生誕祭酒呑んでJOYJOYJOY2」直前 東慎也にインタビュー

 

2018年8月25日に京都磔磔にて開催される片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティ。

この日のライブは「東慎也生誕祭酒呑んでJOYJOYJOY2」と銘打たれ、ワンマン限定のCDを製作するというクラウドファウンディングも成功させ、ギタリストの東慎也の誕生パーティーも兼ねる、お祭りのようなライブになりそうです。

ビッグイベント直前。

主役の東慎也さんにお話を伺いました。

 

1日限りの打ち上げ花火みたいなCDを作りたかった

—クラウドファウンディングおつかれさまでした。この企画はどういうきっかけではじまったんでしょうか?

 

東慎也:そもそもは8/25磔磔ワンマンの日が僕の誕生日で、せっかくなんでなんかしよか?という軽いノリでした。

それがいつのまにかクラウドファンディングにまで発展しちゃったという。

 

—ノリがいつのまにかビッグプロジェクトになってますよね…

 

東慎也:片山ブレイカーズには酒呑んでJOYという昔に僕が作った曲がありまして、それの続編、酒呑んでJOY2を作ろう、そしてせっかくなんでレコーディングして発表したいよねというのが目的です。

 

—クラウドファウンディングで製作した音源は、磔磔で開催される8月25日のワンマンライブ「東慎也生誕祭酒呑んでJOYJOYJOY2」だけで販売して終わりとのことですが、音源を1日限定で販売するのってもったいなくないですか?

 

東慎也:最初はシンプルに受注生産でCD作ろうかなと考えたんですが折角なんでクラウドファンディング挑戦してみようかと。

誕生日企画なんで1日限りの打ち上げ花火みたいなCDを作りたかったですね。

 

—ほうほう、打ち上げ花火と。

 

東慎也:ただそれが5曲入りで新曲が4曲も入ってるなんてどう考えても頑張りかたがもったいないでしょう(笑)

 

—いやいや本当にそこですよ。もったいない。

 

東慎也:しかもクラウドファンディングはもう終わってるので支援してくれた方以外は永久に手に入らないという。

その日1日限りでしか手に入らないCDって考えるとなかなか豪華な内容ですよ。

 

—ワンマンに来て購入するか、クラウドファウンディングで支援する以外に入手方法がないっていう。レア度やたら高いですよね。

 

 

ワンマンではツインギター時代の懐かしい曲やります

—ワンマンライブのタイトルが「東慎也生誕祭酒呑んでJOYJOYJOY2」ということで、ワンマンライブでお祝いしてもらうというのは、いつものライブと意気込みが違ったりします?

 

東慎也:基本的にはいつも通りです。ギタリストとしていいプレイが出来たらなと。

 

—バースデーということで、ソロが長めになったり、リードボーカルをとったりと、いつもと違う演出なども期待しても良いのでしょうか?

 

東慎也:ネタばらしになるとつまらないので全ては言えないのですがゲストギタリストを入れて片山ブレイカーズがツインギターだった時代の懐かしい曲をやります。

個人的にこれがこの日1番の楽しみ。

 

—ゲストギタリストについて、ご紹介いただくことってできますか?

 

東慎也:ゲストギタリストは2人いて、1人目のあせあんは、メンバー古くからの友人です。

いま現在バンドはしてないですが僕が大学生の頃、一緒に「首塚」というバンドをしてました。

付き合いも長ければ音楽の趣味も合うのでとてもやりやすいですね。

 

—気心の知れた仲間って感じの方なんですね。

東慎也:もう一人は渡辺陸人。

「ORANGE GARDEN」というバンドでギター弾く高校生です。

先日、一緒にスタジオに入りましたが若いのに上手い!安心して任せられます。

 

—高校生と一緒にやるってすごい意外で新鮮。

スポンサーリンク

 

 

常にいいライブをやりたい

—今回のワンマン、お客さんにとって、楽しみどころや、おすすめポイントがあれば教えて下さい。

 

東慎也:今回は1曲目!1曲目に気合い入れてます。

スタート時間早いので皆様、間に合って下さい!

 

—ワンマンライブへの意気込みをお願いします。

 

東慎也:年に一回のワンマンなんで自分達のできることを精一杯やりたいと思います。

 

—今後の片山ブレイカーズの目標や、活動予定があれば教えてください。

 

東慎也:先の事はわかりませんが常にいいライブをやりたいと思います!

 

 

ワンマン限定発売ミニアルバムを東慎也が全曲解説

「酒呑んでJOY2 」

今回のイベントのそもそものきっかけとなった曲です。バンド最速曲かも。

そしてバンド史上最もIQの低い曲。

体力的に何度もドラムが録り直せないので集中して少ないテイクでレコーディングしました。

 

「ビアオアダイ」

シンプルな構成の曲ですがコーラスワークが多彩。

今回のレコーディングは今まで以上に声ものが多いです。

ベースラインがカッコいい。

 

「ろくでなしBEATER」

今年の頭に新曲を何曲か作ったんですがその中のひとつ。

最近のライブでも浸透してきたのかライブで盛り上がる曲です。

 

「酒呑んでJOY~2018新録 ver.~」

片山ブレイカーズの忘れられかけた珍曲。

ただ無意味にインパクトがあるのでいまだにお客さんからリクエストが多いです。

とにかくレコーディングは全員でシャウト。

しかも旧バージョンよりもテンポ上げてる。

疲れたぞ〜。

 

「バース」

片山尚志の弾き語り曲。

ロックバンドの音源に弾き語りがあるとやっぱいいですよね。

過去のアルバムにも何度も弾き語りは収録してきました。

片山ブレイカーズの音源の隠れた強みでもあります。

 

 


2018.8.25 ( Sat )

京都 磔磔【one man live】

東慎也生誕祭酒呑んでJOYJOYJOY2

■open/start:17:00 / 18:00
(20:00終了予定、その後磔磔楽屋でバースデーパーティ)

■adv./door.:¥3000-/¥3500-
(高校生以下は入場時の学生証提示で2000円のキャッシュバック)

■チケット販売 : 一般発売(7月7日(土)〜)
・チケットぴあ
Pコード:122408
販売用URL:http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1831593

・イープラス
購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002265297P0030001

・磔磔 店頭

入場順:
1. クラウドファンディング のチケット購入者
2. 手売りチケット
3. 各種プレイガイド
4. 磔磔店頭
5. HPメール予約

■問い合わせ先 : 075-351-1321(磔磔)

開場 / 17:00 開演 / 18:00

前売 ¥ 3,000 / 当日 ¥ 3,500


片山ブレイカーズホームページ


 

スポンサーリンク

About めぐれる 282 Articles
京都発!めくるめくめぐりあいフリーペーパー「めぐれる」による、webマガジンです。 京都の街と人と店と音楽と映画と美味しいものやもろもろが、あちこちでまぜこぜにめぐりあいます。