[第1回]アサオカ01(アサオカ01&A.ランチ)ミニアルバム「HOT MENU!」発売記念インタビュー”履歴書&ディスコグラフィー編” 

アイキャッチアサオカ01
 

2014年より活動休止中のミステルズのギターボーカルアサオカ01(ゼロワン)さんのソロプロジェクト「アサオカ01&A.ランチ(エーランチ)」のミニアルバム「HOT MENU!」が2017年9月18日に全国流通されタワーレコードやAmazonでお求めいただけるようになりました。

それを記念して、アサオカ01さんに収録曲の全曲解説をしていただきます。

が、その前に略歴とバンド紹介をお願いしたら、今までの音楽活動史とメンバーとの出会いを丁寧にお話ししていただき、とても面白かったので、第1回はアサオカ01&A.ランチができるまでのアサオカ01さんの歴史を掲載します。

いわば、アサオカ01の履歴書です(なので最後に付録としてディスコグラフィーもつけときました)。

ハジマリハジマリ。


アサオカ01&A.ランチ「HOT MENU!」

 

アサオカ01&A.ランチ「HOT MENU!」
アサオカ01&A.ランチ「HOT MENU!」

発売日:2017年9月18日 / レーベル:イモレーベル / SNEEKERBLUES RECORDS
品番:IMO-001 / JAN:4582237835779 / フォーマット:CD

  1. マホウをかけておくれよ
  2. パブリックビューイング
  3.  布団の温もりのブルース
  4.  オソガイ
  5. 趣味の園芸

アサオカ01ホームページ> / <アサオカ01Twitter> / <Amazon> /  <TOWER RECORDS


アサオカ01、自己紹介という名の音楽活動史

 

アサオカ01&A.ランチ

 

エレベーターアクションを改名してドーベルメン01に

 

ー自己紹介をお願いします

 

アサオカ01:アサオカ01(ゼロワン)と申します。

どこから話したらいいのかな?

 

ーどういう流れでA.ランチができたのかを知りたいので、最初からさらっと順を追って話していただけますか?

 

アサオカ01:元々は大学時代の友達と「エレベーターアクション」っていうバンドをしていたんですけど、同名バンドがいくつかいたみたいで「ぴあ」とかでよく間違えられてしまうんで、ややこしいからバンド名を「ドーベルメン01」にかえました。

 

ーアサオカ01さんの01はそこからきてるんですね。

ラモーンズやギターウルフみたいにメンバー全員が名前に01を付けてたんですか?

 

アサオカ01:いや、俺だけ。

 

ーあ、ファミリーネーム制のバンドだったとかではないんだ。

 

アサオカ01:01っていうのは前のバンドの〝改良型〝っていう意味で付けたの。その頃いろいろ声がかかるようになったり、いい感じになってきていて、さらに良くなっていけるようにって。

ドーベルメンは犬の。

メンバー4人で複数形だからメン。

あと、ルイルイのキングスメンみたいにメンを付けたかった。

何でか俺だけが01を名前に付けた。

何でだったかな?

あ!でも最初はアサオカがひらがなでした。

あさおか01。

 

ドーベルメン01
ドーベルメン01

 

ー(かなり丁寧に話してくれるんだな……)

 

アサオカ01:最初はスタークラブとか、神戸のライブハウスを中心にブッキングで出ていたんだけど、だんだん大きいイベントにも出られるようになってきて。

98年くらいだったかな?

インターネットがで出した頃に、なんかのコンテストの人気投票みたいなので10位以内に入ったらCDが出せますっていうのがあって応募したら2位になっちゃいました。

神戸の小さいインディーズレーベルだったんですけど、オムニバスCDを出してもらえて。

それが初めてのCDでした。

そのCDにはキングブラザーズとかも入ってたなあ。

(後に本人により修正があり「すっかり記憶から抜け落ちてましたが、その前にパブロックのオムニバス出ました。」とのこと)

 

ーへえ〜豪華ですね

 

アサオカ01:同じ企画でもう一回CDを出して、その後そこのレーベルからアルバムを出しませんかって言われてアルバムを出しました。

それが確か99年で……

全国流通したからタワレコでインストアライブもしました。

 

ー一気に勢いが出て来た感じですか?

 

アサオカ01:いや、そんなことは全然なくて。ライブは割とやってたけど、何となくだらだらしてしまって。

その頃にコンバインレコード(レコード専門のインディーズレーベル)の立ち上げに関わって、2003年くらいに7インチレコードをドーベルメン01とザ・たこさんとあうんさん・すうじぃで3枚同時リリースしました。

 

ー豪華なメンバーですね

 

アサオカ01:2004年にも第2弾でドーベルメン01とザ・サイクロンズとおやつで同時リリースして。

その頃は出演が大阪中心になっていて、梅田にあるハードレインとかレインドッグスによく出てました。

 

ミステルズ結成!

 

ーいつ頃ミステルズで活動を始めるんでしょうか?

 

アサオカ01:ドーベルメン01をやりながら、ザ・スナックっていうパブロックバンドもやってた時期があって。

そんなに長く活動しなかったんですけど……

その時のメンバーがミステルズのドラマーのジェンさんです。

ザ・スナックが解散してからも、ジェンさんとは気が合って、仲が良くてずっとつながってました。

ライブもたまに見に来てくれてたし、家に遊びに行ったり、集合してお酒を飲みにいったりしてた。

で、「ジェンさん最近何やってるの?」って聞いたら、鍵盤やってる小阪くんと知り合った頃で「おもしろいことやってんで」って言うので、楽しそうなので混ぜてもらって3人でちょこちょこやってたら、ものすごく楽しくて「ベースを入れてバンドをしよう」っていうことになって、ジェンさんがベースを探してきてくれて。

 

ザ・スナック
ザ・スナック(ネット黎明期ならではの写真のクオリティ)

 

ー良太さんですね

 

アサオカ01:それでミステルズができた。

その時はまだドーベルメンもやってたんだけど、活動は減ってきていた頃で。

ボーカルが宮崎に帰って遠距離でやってたので、途中で限界が来まして ……

 

ー宮崎はかなり遠いですね……

 

アサオカ01:結局解散することになりました。

その前にミステルズはけっこうやりだしていて。

大阪のハウスロッキンっていうイベントによく出演していました。

 

ーガレージパンクの名門イベントですね。

 

アサオカ01:2005年頃にコンバインの第3弾で「よっぱらってる、いつも」と「ガタゴト列車」が入ったレコードを出したんだけど、それをDJのキングジョーさんが気に入ってくれて全国でかけてくれたことで、東京とかにもライブで呼ばれるようになって。

その流れでDECKRECっていうレーベルのオムニバスCDに入れてもらうことになって。

 

ーなんと!大手のUKプロジェクト傘下のレーベルじゃないですか

 

アサオカ01:おかげさまでそれも評判が良かったので、ファーストアルバム出さないかって言ってもらって。

それが2006年かな?

 

ミステルズ
ミステルズ

 

ーセカンドアルバムまでかなり時間がかかっていますが。

 

アサオカ01:セカンドが出たのが2011年。完全自主製作なんで時間がかかった。

コンバインディスクから出しました。

コンバインレコードとは全く別のコンバインディスクです。

その後、いろいろあってお休みすることになって。

ソロプロジェクトがしてみたいなと思い立って、A.ランチがはじまりました。

 

アサオカ01のホームページ

 

第2回はこちらから

 

第3回はこちらから


せっかくなので付録でディスコグラフィーをつけました。


 

アサオカ01ディスコグラフィー

 

ドーベルメン01名義

 

THE JAPAN R&B SESSIONS/オムニバス(1998. バンコクレコード)

記念すべき初CDは本人もすっかり忘れていたパブロックのオムニバス盤。

「サボテン・ドール」「かめのこうら」が収録されている

ドーベルメン01 オムニバス01
ジャズの名盤を模したデザインのジャケット

 

Ranking of underground music Indies Race/オムニバス(1998. ハハチェイン)

裏面のバンド名が「ドーベルメン01」ではなく「ドーベルマン01」になっている。

「ハートに火をつけて(ハードにね)」が収録されている。

ドーベルメン01 オムニバス02
キングブラザーズも参加

 

Indies Race2/オムニバス(1999. ハハチェイン)

1と違いランキング関係なしに。ドーベルメン01は「スパイダーマン」と「かめのこうら」収録

スポンサーリンク

 
ドーベルメン01 オムニバス03
イグワナズも参加

 

カメノコーラ/ドーベルメン01(1999. ハハチェイン)

  1. 最終会議
  2. カメノコウラ
  3. あの娘のブルース
  4. 秒殺’99
  5. しどろもどろへどろ
  6. ハートに火をつけて
  7. サボテンドール
  8. 真っ黒に・・・
  9. ホシをあげろ!!
  10. スパイダーメン
  11. ちょこれいと
ドーベルメン01 カメノコーラ
記念すべき12曲入りフルアルバム

 

ブレーキは踏むなよ/ドーベルメン・ゼロワン(2003. コンバインレコード)

  1. ブレーキは踏むなよ
  2. ゴミの底
ブレーキは踏むなよ/ゴミの底
7インチレコード/EP

 

出世の条件EP/ドーベルメン01(2004. コンバインレコード)

  1. 出世の方法
  2. ラッキーセブン
出世の条件EP
7インチレコード/EP

 

ミステルズ名義

 

よっぱらってる、いつも/ミステルズ(2005. コンバインレコード)

  1. よっぱらってる、いつも
  2. ガタゴト列車
よっぱらってる、いつも/ガタゴト列車
7インチレコード/EP

 

コンバイン大百科/オムニバス(2005. コンバインレコード)

ミステルズ「クラゲのQ太郎」、ドーベルメン01「最終回~予告編」収録

コンバイン大百科
10曲入りですが7インチレコードです

 

ミステルズ/ミステルズ(2006. DECKRECK)

  1. B.B.B
  2. トンカツ&キャベツ
  3. 赤いスポーツカー
  4. よっぱらってる、いつも
  5. パンチョ・ポンチョ
  6. 口ー口~
  7. マイコン対ギター第3回戦
  8. 胸焼けのVINCENT
  9. ドミノ
  10. 第四のビール
  11. 帰りたくない
  12. 喫茶X
  13. ミステルズのテーマ
ミステルズ ミステルズ
「よっぱらってる、いつも」は、奇妙礼太郎のソロアルバムでカバーされた

 

ホノルル・ハワイ7日間/ミステルズと秋山先輩(2007. コンバインレコード)

  1. ホノルル・ハワイ7日間
  2. ムシムシ音頭
ホノルルハワイ7日間
7インチレコード/EP

 

ニッポンのロックンロール ~Dr.FEEL GOOD TRIBUTE~(2007.ハピネット)

1.SEE YOU LATER ALLIGATOR / 3 CHORDS
2.GOING BACK HOME / 赤羽ブリロー
3.DOWN AT THE DOCTORS / MAMORU&THE DAViES
4.That’s it,I Quit / 石橋 勲BAND
5.ROXETTE / 夜のストレンジャーズ
6.ROUTE66 / Mooney&His Lucky Rhythm
7.I’M A HOG FOR YOU BABY / THE PRIVATES
8.SHE DOES IT RIGHT / VIOLETS
9.BEST IN THE WORLD / マボロシハンターズ
10.MILK & ALCOHOL / ミステルズ
11.KING FOR A DAY / 赤羽ブリロー
12.SHE’S THE ONE / TERRY SHIMAMURA GROUP
13.DROP EVERYTHING AND RUN / MAMORU&THE DAViES
14.I’M TALKING ABOUT YOU/ THE PRIVATES
15.Oyeh! / THE SWITCH TROUT
16.I DON’T MIND / 夜のストレンジャーズ
17.RIOT IN CELL BLOCK NO.9 / ザ☆ダンス天国
18.VIOLENT LOVE / トリビュートセッション

ニッポンのロックンロール ~Dr.FEEL GOOD TRIBUTE~
幻のDR.FEELGOOD トリビュートアルバム『ニッポンのロックンロール』再発

 

人生はチューブのネリワサビ/ミステルズ(2009. コンバインレコード)

ミステルズとザ・サイクロンズのスプリット盤

  1. 人生はチューブのネリワサビ/ミステルズ
  2. ザ・サイクロンズ/震える魂~シェイキン・マイ・ソウル~
人生はチューブのネリワサビ
両A面 7インチレコード/EP

 

SMASH!!/ミステルズ(2011. コンバインディスク)

ミステルズ SMASH!!
9曲入りセカンドフルアルバム

 

マボトリ~マボロシハンターズ・トリビュート~(2012.Handsome Tone Records)

マボトリ~マボロシハンターズ・トリビュート~
MAMORU & THE DAViES、THE PRIVATES、ミステルズ、YOUNG PARISIAN、NYLON、片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティ、ザ・サイクロンズ、イグワナズ、博多ザ・ブリスコ、イギリスの伝説パブロックバンド、カウントビショップスの初代ヴォーカリスト、マイクスペンサー率いるThe Cannibals他!全45アーティストが参加

 

アサオカ01&A.ランチ名義

 

HOT MENU!/アサオカ01&A.ランチ(2017. イモレーベル / SNEEKERBLUES RECORDS)

アサオカ01&A.ランチ「HOT MENU!」

  1. マホウをかけておくれよ
  2. パブリックビューイング
  3. 布団の温もりのブルース
  4. オソガイ
  5. 趣味の園芸

ライブ情報

 

アサオカ01&A.ランチ

11月19日(日)京都西院ウーララ w/CHAINS、おじまゆうさくと當山広樹

 

アサオカ01ソロ

10月13日(金) 阪九フェリー船上ライブ(六甲アイランド~門司航路)

10月14日(土) 福岡 大橋FACTOTUM 「俺と仲間」

出演:アサオカ01、エボニーとアイボリー、178、タケダ2000GT DJ :MeeMee(博多人形)

10月29日(日) 京都 木屋町Bar USAGI 「タイマンGIGシリーズ20回戦」w/村上“アッシュ”篤史

 

ココ・デ・ダイピンチ

10月28日(土) 大阪 日本橋R.H.B 「恋のミラーボール」


第2回はこちらから

 

第3回はこちらから


アサオカ01ホームページ> / <アサオカ01Twitter> / <Amazon> /  <TOWER RECORDS


写真:吉田綾(みどり)

スポンサーリンク

About めぐれる 286 Articles
京都発!めくるめくめぐりあいフリーペーパー「めぐれる」による、webマガジンです。 京都の街と人と店と音楽と映画と美味しいものやもろもろが、あちこちでまぜこぜにめぐりあいます。